# HGUC ギャン(REVIVE) 製作記その2~頭部&胴体の加工~

マ大佐2
マ・クベ「ウラガン、私のギャンの整備はどうかな?」
ウラガン「はい、いつでも!」



という訳で、だいぶ間が空いてしまいましたがREVIVEギャンの製作です。
まずは頭部からですね。

モノアイレールにあたるパーツにピンバイスで穴を開け、市販パーツを埋め込みます。
後でこの部分にHアイズを嵌め込む予定です(^-^)/

頭部下半分には合わせ目が出ますので、矢印の部分をカットして後ハメ加工しておきました。


REVIVEギャン13

REVIVEギャン14


ツノはシャープ化しました!
小さくて手で持つのが大変なので、ピンバイスに加えさせて加工。


REVIVEギャン15


頭部を組み上げた状態です!


REVIVEギャン16


素組みではモノアイはシールなので、ここを作りこむと精密さがグンと増しますね(*^_^*)
ツノが短いという意見もありますが、個人的には良い感じのバランスかなと思います。

続いて胴体の加工です!
胸のインテークを開口し、裏側に金属メッシュを貼り込みました。


REVIVEギャン17

REVIVEギャン18


ランドセルは接続部の肉抜き穴をパテ埋め、中央のバーニアノズルを開口し市販パーツに置き換えました。


REVIVEギャン19

REVIVEギャン20


加工した上半身を組み上げてみました!


REVIVEギャン21


胸のインテークの裏側には元から排気口のようなモールドがあるので、開口はかなりおススメの工作です!
ピンバイスで穴を開けてデザインナイフで繋いで行く定番の方法で開口していきました。

このギャンはホント良キットなので、こういった細かい部分のディテールUP位しか弄る所がありません。


ところで、ギャンの登場した「テキサスの攻防」って作画凄く良いですよね!
ギャンやゲルググ、ドムなどのモビルスーツも線が濃く重厚な感じだし、ギャンのサーベルを避けるガンダムの動きも凄いですし。
映画版ではギャンの出番はカットされてしまいましたが、決闘シーンの作画は対ゲルググ戦に流用されてました。


さて、次回は腕部と腰ブロックの加工ですね!

それでは~(^-^)/
スポンサーサイト

コメント

[title]:

こんにちは~。
転職されたと聞いて、驚いてます。
慣れるまで大変ですね。
忙しいでしょうけど頑張って下さい。
  1. 2016/10/24(月) 17:23:49
  2. URL
  3. じゃごろ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:Re: タイトルなし

じゃごろさん、こんばんは!

転職自体はスムーズに出来たものの、やはり生活環境が変わると大変ですね。
しばらく模型ライフは週末の楽しみになりそうです。

早く慣れるように頑張ります!
ありがとうございます!
  1. 2016/10/29(土) 17:38:14
  2. URL
  3. TARE-MAX #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# プロフィール

TARE-MAX

Author:TARE-MAX
ブランク8年の出戻りモデラーです。
ガンダム、スター・ウォーズのプラモを中心に製作していこうと思います。

当ブログはリンクフリーです。
登録の際はぜひご一報ください!

どうぞよろしくお願いします!

# カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

# アクセスカウンター

# 最新記事

1/12 ストームトルーパー 製作記 その1 ~仮組~ Oct 16, 2017
1/12 ダース・ベイダー 製作記 その18 ~マント等の塗装~ Oct 09, 2017
1/12 ダース・ベイダー 製作記 その17 ~アーマー類の塗装~ Oct 04, 2017
1/12 ダース・ベイダー 製作記 その16 ~マスクの塗装~ Oct 01, 2017
1/12 ダース・ベイダー 製作記 その15 ~表面処理③~ Sep 29, 2017

# 検索フォーム

# ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

# QRコード

QR


まとめ