深川江戸資料館に行ってきました!

江東区にある深川江戸資料館に行ってきました(^-^)/
知る人ぞ知る名スポットということで、隠れた名店的な場所です。


江戸資料館1


場所は半蔵門線の清澄白河駅から徒歩5分ほど。
佃煮屋さんや深川飯(貝の炊き込みご飯)のお店が立ち並ぶ、昔ながらの大通りの一角にあります。


江戸資料館2


中に入ると江戸時代の深川周辺の街並みが実寸台で再現されています。
まるで時代劇のセットみたいです。


江戸資料館3


ここの凄いところは実際に建物の中に入って当時の暮らしぶりを体感できるところです。


江戸資料館4


ちょうど秋ということで、お月見の飾りがありました。
縁側で涼みながら月を見て一杯やってたんでしょうね。


江戸資料館5


江戸時代の重要な交通手段の渡し舟。
船着場の周りには船宿があったりして栄えていたようです。
お稲荷さんと天ぷら屋さんの屋台もありました。


江戸資料館6

江戸資料館7


当時のファストフード的なものだったんでしょうね。
お稲荷さんは握り拳くらいあるビッグサイズです。


江戸の暮らしぶりを体験しながら学べるお勧めスポットです(*^_^*)
建物の中に実際に入れるというのはここでしか出来ない体験ですね!
深川へ起こしの際は是非立ち寄ってみてください!

それでは~(^-^)/
スポンサーサイト

コメント

[title]:

こんにちは~。
地域情報、ありがとうございます。
こういう資料館はいいですね。
月見団子、デカイね~。
おにぎりかと思いましたよ。
お稲荷さんもデカイとか。
深川は力仕事の人が多かったからでしょうね。
深川飯もそうでしたよね。
  1. 2016/10/10(月) 18:20:52
  2. URL
  3. じゃごろ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:Re: タイトルなし

じゃごろさん、こんばんは!

そう、お団子もお稲荷さんもでかいんですよ!
普通のお寿司も一貫が今の2倍くらいの大きさだったらしいですもんね。
江戸時代ってお肉とか食べないから、炭水化物でお腹満たしてたんでしょうね。

深川飯は食べようと思ったんですが、凄い行列で数十分待ちだったので諦めちゃいました(笑)
  1. 2016/10/10(月) 20:41:17
  2. URL
  3. TARE-MAX #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

TARE-MAX

Author:TARE-MAX
ブランク8年の出戻りモデラーです。
ガンダム、スター・ウォーズのプラモを
中心に製作していこうと思います。
当ブログはリンクフリーです。
登録の際はぜひご一報ください!
どうぞよろしくお願いします!

アクセスカウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
1801位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
256位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

最新記事

1/2 BB-8 製作記 その8 ~頭部の塗装①~ Feb 23, 2018
1/2 BB-8 製作記 その7【番外編】 ~ディズニーランドのBB-8~ Feb 18, 2018
1/2 BB-8 製作記 その6 ~LEDの組み込み~ Jan 24, 2018
インフルエンザになってしまいました(泣) Jan 16, 2018
1/2 BB-8 製作記 その5 ~LEDの配線~ Jan 10, 2018

検索フォーム

QRコード

QR


まとめ