HGUC ガンダム(REVIVE) 製作記その1~仮組み~

ついにガンプラ復帰第一弾の製作記始動です(^^)/

復帰1作目は悩んだ末、ガンプラの新たなスタンダードといえる、REVIVEのHGUCガンダムにしました!

HGUCガンダム1

1/144スケールのガンダムは10年以上前に作った旧HGUC以来の製作です。
どんな進化があるのかわくわくします!


見せてもらおうか、新しいHGUCガンダムの性能とやらを…!


さあ、まずは頭部からです!

HGUCガンダム3

なんとツインアイにクリアーパーツが使われています!
裏にホイルシールを貼って光らせる構成です。
赤いクマドリと別パーツなのも塗装派には嬉しいですね。

HGUCガンダム4

上半身です。
全体的にスリムな感じですね。
腰なんかはめっちゃ括れてます。
コアファイター収納出来るんでしょうか…(汗)

HGUCガンダム5

下半身です。
こちらも全体的に細身。
すらっとした美脚です(笑)

Aパーツ、Bパーツ、ドッキング完了!

HGUCガンダム6

ガンダム大地に立つ!…というより、翔べ!ガンダム的な感じですね。
力強さより軽やかさ、しなやかさ重視の体系です。
空中戦が得意そう!

HGUCガンダム7

武器類を持たせてみました。
シールドはMGガンダムver2.0のように平べったい造詣。

HGUCガンダム8

肩間接が大きく引き出せるので、ラストシューティングも難なく再現。
ただ、稼動範囲確保のせいで切り欠きが大きいのが難点です。

HGUCガンダム9

ビームサーベル。
MG用のが付属してるんじゃないかって言う位、長いです!

HGUCガンダム10

稼動範囲は旧HGUCとは比べ物にならないくらい進化してますね!
お値段据え置きというのも有難いです(*^_^*)

一方で稼動範囲確保の為か、首の細さや肩口の切り欠き等で少し気になる部分も。

細身の体系はREVIVEの特徴ですから、そこは変えずに細部をディテールアップする方向で進めてみたいと思います!
塗装はトリコロールじゃ普通なので、G3にするかリアルタイプにするか検討中です。

次回は細部のディテールアップですね。
それでは~(^^)/
スポンサーサイト

コメント

[title]:No title

こんばんは~。

一度組み立ててから、再度分解するんですか?
キッチリはまった部品をバラバラにするのは大変ですよね。
私も素組なら何度か作ってますので、興味津々で見てます。
分解して、塗装しようか迷ってますので、続きに期待してます。

  1. 2016/09/11(日) 01:02:54
  2. URL
  3. じゃごろ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:144ですか!

TARE-MAXさん、こんばんは。

次回作はリバイブガンダムに決定という事で個人的に楽しみです!リバイブガンダムはまだ購入していませんので、TARE-MAXさんがどう仕上げていかれるのか興味シンシンでございます。久々のガンプラ、しかも144という事で大変かも知れませんが、完成楽しみにしております。頑張れ〜
  1. 2016/09/11(日) 21:06:19
  2. URL
  3. かめしん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:Re: No title

じゃごろさん、こんばんは~!

そうです!
一度組み立てて、改修が必要な部分を見極めてから工作に入ります。
スナップフィットなのでカッチリはめてしまうと外すのが大変ですから、予めダボを短く切って外し易くしてあります。

HGなので合わせ目処理だけでサクッと済ませようかと思いましたが、思いの外目に付く部分があったので徹底改修の勢いです(笑)
  1. 2016/09/12(月) 18:48:55
  2. URL
  3. TARE-MAX #-
  4. [ 編集 ]

[title]:Re: 144ですか!

かめしんさん、こんばんは!

いや~ガンプラの進化を噛み締めつつ仮組みしました(笑)
稼動範囲は本当に凄いんですが、その影響で上から見ると肩のポリキャップが丸見えだったり、首も稼動優先なのかカバーパーツが無いので、少し稼動を犠牲にしてもその辺りをカチッと改修していこうかなと思います!

144なので工作も大変そうですが、精一杯頑張りますね!
  1. 2016/09/12(月) 19:02:16
  2. URL
  3. TARE-MAX #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

こんばんは(^ω^)

RX-78は以前に旧HGUCを作りました。
そしてREVIVEですが見た目はそれ程変わらないように感じましたが、
可動性能が段違いなんでしょうね~

確かにビームサーベル刃がものすごく長いですね。
ライフルや盾も大きいように感じます。
武器がデカいのは近年のトレンドでしょうか?
  1. 2016/09/12(月) 19:47:52
  2. URL
  3. らす #-
  4. [ 編集 ]

[title]:Re: No title

らすさん、こんばんは!
コメントありがとうございます!

当時は旧HGUCの稼動でも驚きでしたよね。
RIVIVEの方は肘は二重関節ですし、太ももにも横のロール軸が加わったりして、もはや少し前のMGと同じ位なんじゃないかっていう位動きます!

確かにシールドもビームライフルも大きくなっているように感じます。
REVIVEのグフもヒート剣やシールドがかなり大きくなってましたし、最近の流行なのかもしれませんね!
  1. 2016/09/12(月) 21:33:57
  2. URL
  3. TARE-MAX #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

TARE-MAX

Author:TARE-MAX
ブランク8年の出戻りモデラーです。
ガンダム、スター・ウォーズのプラモを
中心に製作していこうと思います。
当ブログはリンクフリーです。
登録の際はぜひご一報ください!
どうぞよろしくお願いします!
Twitter:@TAREMAX2

アクセスカウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
1804位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
264位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

子猫を保護しました Jun 17, 2018
ローグ・ワン 1/72 Xウイング(ブルーリーダー) 製作記 その17 ~台座の製作~ Jun 11, 2018
ローグ・ワン 1/72 Xウイング(ブルーリーダー) 製作記 その16 ~剥がれ&スス汚れ~ Jun 05, 2018
ローグ・ワン 1/72 Xウイング(ブルーリーダー) 製作記 その15 ~デカール&ウォッシング~ Jun 02, 2018
ローグ・ワン 1/72 Xウイング(ブルーリーダー) 製作記 その14 ~退色表現~ May 30, 2018

検索フォーム

QRコード

QR


まとめ