# ビークルモデル AT-ST 製作記 その1~仮組み~

さて、サンドトルーパーの製作も終わったところでゴールデンウイーク中に気分転換もかねて何か完成させたいと思います!
そこで先月発売され話題になっていたビークルモデルのAT-ST&スノースピーダーのセットを購入してきました(^^♪


VM AT-ST 00


今回は連休中に完成させるのを目標にAT-STの方を製作していきます。
理由はグレー一色で塗るのが簡単そうだったからです(笑)
スノースピーダーの方はまた次の機会ですね。

では、早速ランナーを見ていきましょう(=゚ω゚)ノ


VM AT-ST 01


AT-STはランナー2枚。
ディテールは凄いですが、パーツ数は少ないです。
脚なんかはワンパーツ構成ですし、作り易そう!


VM AT-ST 02


仮組とディテールアップを並行して進めていきます。
脚部の装甲板はフチを薄くしてシャープにしました。
左の方が加工後です(^^♪


VM AT-ST 03


腰パーツの装甲版も同様にフチを薄くしてシャープな印象に!
脚はキットのままだと揃っていて気を付けしているみたいなので、付け根を斜めに削ってハの字に開けるようにしてみました。


VM AT-ST 04

VM AT-ST 05


若干、動きが出たかなって感じですね(^^;
次は頭部に行きます。


VM AT-ST 06


口にあるブラスターの銃口はピンバイスで穴を開けました。
右のこめかみ部分のガード版もフチを削って薄くしています。

そうこうしているうちに、もう仮組終了です(^^)/


VM AT-ST 07

VM AT-ST 08


実は「帝国の逆襲」版のAT-STは海外も含め初のプラキット化だそうです。
「ジェダイの帰還」版のAT-STより細くてひょろっとした感じが見事に再現されていますね!


VM AT-ST 09


首はボールジョイントでかなり自由に動かせます。
最小限の表情付けは十分可能ですね!

最後に大きさ比較のため、1/12 ヨーダに登場してもらいました!


VM AT-ST 10


AT-STがスモールライトでちっちゃくなった感じです(笑)
不思議とヨーダが巨大化したようには見えませんね~。
後ろはミスターカラーの塗料瓶。ホントに小さいです。

さて、次回は塗装に入っていきます!
ではでは~ヾ(・∀・)ノ


スポンサーサイト
 | ホーム | 

# プロフィール

TARE-MAX

Author:TARE-MAX
ブランク8年の出戻りモデラーです。
ガンダム、スター・ウォーズのプラモを中心に製作していこうと思います。

当ブログはリンクフリーです。
登録の際はぜひご一報ください!

どうぞよろしくお願いします!

# カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

# アクセスカウンター

# 最新記事

# 検索フォーム

# ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

# QRコード

QR


まとめ