# 1/12 サンドトルーパー 製作記 その8 ~装備品の塗装~

早いもので、今年ももう桜の季節。
生憎の曇り空でしたが、仕事場の近くの桜並木が綺麗だったので、写真に収めてみました!


桜2017


さて、サンドトルーパーは塗装作業に入ります(^^)/
先にバックパックや武器等の装備品を仕上げてしまおうと思います。

まずは、自作のベースグレーとウィノーブラックを5:5で作った下地ブラックを全体に塗装。


サンドトルーパー50


いつものごとく、黒立ち上げってやつですね!
自作のベースグレーといっても、ブラシのカップに残った塗料を溜めておいたモノです(;^_^A
捨てるのも勿体無いですし、色んな塗料がゴチャ混ぜになってるので隠ぺい力は高いはず!

そして、この上から基本色を乗せていきます。

ポーチ類は革製なのでレッドブラウンに先ほどの下地ブラックを少量加えたもので塗装。


サンドトルーパー51


この上から後でドライブラシで使い古された質感を加えようと思います(^^♪

次はバックパックの青いパーツ。


サンドトルーパー52


こちらはエアスペリオリティブルーとミディアムブルーを7:3で合わせています。
後でウォッシングするので、少し明るめに調節。

バックパックのブラックの部分は下地ブラックそのままです。


サンドトルーパー54


ここまでのパーツは全てガイアのフラットクリアーでコートしました(*^_^*)

次はブラスター等の銃火器です。


サンドトルーパー55

サンドトルーパー56


こちらも下地ブラック塗装後、黒鉄色と焼鉄色を5:5で混色したもので塗装。
焼鉄色や黒鉄色単体よりも良い感じの金属感が出ました(^^♪


サンドトルーパー57


T21ブラスターはボックスアートの焼け表現がカッコ良かったので、真似してみました。
クリアーオレンジ、クリアーブルーを砲身にランダムで吹いています…が、写真だと目立ちませんね(^^;
ブラスターはガイアのクリアーとフラットクリアーを5:5で混ぜた半光沢でコート。


いや~2体同時なので同じ作業の繰り返しが地味に堪えます(;^_^A
バックパックやブラスターは先にウェザリングまで進めようかと思いましたが、基本塗装は早いところ片づけたいので次回は本体の方ですね。

ではでは、フォースと共にあらんことを(*・`ω´・)ゞ

スポンサーサイト
 | ホーム | 

# プロフィール

TARE-MAX

Author:TARE-MAX
ブランク8年の出戻りモデラーです。
ガンダム、スター・ウォーズのプラモを中心に製作していこうと思います。

当ブログはリンクフリーです。
登録の際はぜひご一報ください!

どうぞよろしくお願いします!

# カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

# アクセスカウンター

# 最新記事

# 検索フォーム

# ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

# QRコード

QR


まとめ