モデラー視点で楽しむTDR② ~インディー・ジョーンズ・アドベンチャー~

先々週から地上波でインディージョーンズ・シリーズが一挙放送されていますね!
今週はシリーズ3作目の「最後の聖戦」の放送でした(^^)/

私はこの「最後の聖戦」が一番好きですね~!
何といっても父親であるヘンリー・ジョーンズ役のショーン・コネリーが良い味出してます。

と言う訳で、今回はこの春にTDSに行ってきた写真も含めて、インディー・ジョーンズのアトラクションを紹介してみます(=゚ω゚)ノ


さて、インディー・ジョーンズのアトラクションですが、これがあるのは入り口から最も離れた「ロストリバーデルタ」というエリアです。
このエリアは1930年代の中央アメリカの古代遺跡の発掘現場がモチーフになっています。
ニモ&フレンズ・シーライダーのアトラクションを抜けて橋を渡ると、ジャングルの奥に古代遺跡が見えてきます。


インディー01


この古代遺跡がインディージョーンズのアトラクションになっています(^∇^)ノ
古代マヤ文明辺りの遺跡をモチーフにしてるんでしょうか。
非常に重厚でリアルな作りです。


インディー02


ゲストは、ジョーンズ博士の助手のパコが博士に内緒で計画した、この遺跡にあるという「若さの泉」の発見ツアーに参加します。
当然、安全なツアーになるはずはなく(笑)、ゲストがジープで神聖な神殿に踏み込んだことに怒った遺跡の守護者クリスタルスカルが、様々な超常現象を起こしゲストに襲いかかってきます。





このアトラクションはディズニーシーの中でも特に人気のあるアトラクションで、混雑時は90~120分待ちは当たり前です(;^_^A
乗るなら開園直後かファストパスを取得した方が良いですね。
ただ、入り口から最も遠い位置にあるため、閉演間近はガラガラになる場合も多いのでその時間帯を狙うのもアリだと思います。

公式のムービーでも紹介されてますが、このアトラクションは待ち列(Qライン)が非常に凝っているのも特徴です。
神殿の奥には様々な仕掛けがあり、本当に遺跡の中を探検している気分になれます。
30~40分待ち程度なら敢えて並んで、展示物をじっくり見るのも悪くありません(^∇^)


アトラクションの隣には「ユカタン・ベースキャンプ・グリル」というレストランが併設されています。
チキンやポークのスモーク料理が楽しめるお店です。


インディー08
スモークポーク、メキシカンライスとベジタブル添えセット ¥1,320

お味はというと、これが滅茶苦茶美味しいです!
スモークポークとスパイシーなソースの愛称は抜群。
ドリンクは追加料金を払って季節限定のカクテルにしましたヾ(o´∀`o)ノ

レストランは遺跡発掘現場の休憩所という設定なので、お店の周りには至る所に発掘中の骸骨があります(((( ;゚Д゚)))


インディー06 インディー07


丸い白いポツポツはゲストが投げ込んだ小銭です(;^_^A
なぜかトレビの泉と勘違いしてる人が多いようですね( ̄▽ ̄;)


さて、モデラー的にイチ押しスポットは、遺跡の脇の川沿いに停泊している複葉機です(=゚ω゚)ノ


インディー03


映画一作目の「レイダース」でインディーが乗ってた飛行機にソックリですね!
細かい所まで作り込まれていて、思わず見入ってしまいます。
「C-3PO」はスターウォーズの金色のドロイドの名前ですね。
こういう小ネタにも抜かりがありません(笑)


インディー04


この辺りは人もまばらで、じっくりと飛行機を観察できます(^∇^)ノ
夜はかなり暗くなってしまうので、飛行機を見るなら日中がベストですね。
さらに、飛行機の着陸部分をよく見てみると…


インディー05


地面にインディーの足跡が付いています。
この飛行機に乗って、ロストリバーデルタにやって来たってことなんでしょうね!
プロップ一つにもしっかりとバックグランドストーリーがあるのはTDRの凄い所です。


この複葉機、たぶん1930年代のものがモデルだと思うんですが、実際にモデルとなった機体があるんでしょうか?
もし、実際の機体があってキット化されているならぜひディズニーシーのインディージョーンズ仕様で作ってみたいですね!
もし、似ている機体があれば教えて頂けると嬉しいです(^∇^)


さて、ストームトルーパーの方は合わせ目消しと表面処理の真っ最中です。
2体分なのでちょっと量がありますね( ̄▽ ̄;)
ただ、サンドトルーパーと比べてパーツも少ないのでさっさと終わらせて塗装に行きたい所です。

ではでは、また次回お会いしましょう(=゚ω゚)ノ


スポンサーサイト
 | ホーム | 

TDS新アトラクション「ニモ&フレンズ・シーライダー」に乗ってきました!

5月12日にオープンしたばかりのディズニーシーの最新アトラクション「ニモ&フレンズ・シーライダー」を体験してきましたヾ(・∀・)ノ


シーライダー01

シーライダー02


「ニモ&フレンズ・シーライダー」は魚サイズに縮むことができる潜水艇「シーライダー」に乗り込んで、ニモやドリーたちと同じ目線で、広い海の世界を冒険するアトラクション。
海の世界では、ニモやドリーなどおなじみのキャラクターたちに加え、タコのハンクやジンベエザメのデスティニーなど、映画 『ファインディング・ドリー』に登場する人気のキャラクターたちが登場します。





私が行ったときはオープン3日目という事もあり、終日120分前後の待ち時間でした。
が!それ以上並んででも乗る価値はありますよ!!
それ位素晴らしいアトラクションでした(*^▽^*)

ネタバレにならない程度に留めますが、このアトラクションも「スターツアーズ」同様、乗る度にストーリーが変わるようです!
しかも、同じシーンでも登場するキャラクターが違ったりとさらに細かい変化があるそう。
それを含めると何百通りになるのか想像も出来ませんね!

ライドの動きはスターツアーズに比べればかなり大人しいので、絶叫系が苦手な人も楽しめそうです。
映画「ファインディング・ニモ」と「ファインディング・ドリー」のキャラが総登場するので、事前に映画を見ておいた方がより楽しめると思います(^^♪

アトラクションの建物は「ファインディング・ドリー」に登場した海洋生物研究所そのものです。
周辺には映画のキャラクターたちが沢山いるので、写真に収めるのも楽しいですよ(^^)/


シーライダー03


タコのハンクはアトラクションから少し離れた場所にいます。
擬態が得意なので、ちょっと見つけ難いかも。
グラデーション塗装が素晴らしいですね(笑)


シーライダー04


ホライズンベイ・レストランの前には、バケツに入ったドリーや鳥のベッキー、ラッコたちがいます。
後ろの貝殻が並んでる部分は、「ファインディング・ドリー」でドリーの両親がドリーに自分たちの居場所を知らせるために並べてた貝殻ですね!
こういう細かい演出がホントに凄いです!
ジオラマの勉強になります(笑)


ディズニーはモデラー視点でも凄く参考になる部分が多いので、そういう視点から見ても楽しいです(^∇^)ノ
キャラの配置なんかも実に計算されていて、ホント参考になりますよ。

機会があれば、また色々と紹介していきたいと思います(=゚ω゚)ノ

ではでは~ヾ(・∀・)ノ

 | ホーム | 

モデラー視点で楽しむTDR① ~スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー~

サンドトルーパーは塗装作業に入りましたが、如何せん2体同時のため進行が滞り気味です(^^;

そこで今回は趣向を変えて、私の好きな東京ディズニーリゾートのアトラクション解説をやってみたいと思います!
今まで散々ノーチラス号の記事を書いてきたのでお気付きだと思いますが、無類のディズニー好きなんですよ私(;^ω^)

TDRというと「可愛いのもが多くて女の子向け」というイメージがありますが、アトラクションに関してはむしろ男性の方が好きなんじゃないかといったものが数多くあります。

そしてディズニーといえば、徹底したディテールと作り込みで完璧に世界観を構築することで有名です。
そんなディズニーのアトラクションを、モデラー視点で解説していきたいと思います(^^)/

1回目の今回は「スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー」です!


starturs1.png


時系列は、『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』と『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』の間。
ゲストは星間旅行会社「スター・ツアーズ社」のツアーに参加し、スター・ツアーズ社に貸し出されているC-3POやR2-D2と一緒に宇宙旅行に出発します(^^)/

まあ、当然ですがそのまま楽しい宇宙旅行になる訳がなく(笑)、途中で思わぬトラブルに見舞われ帝国軍と反乱軍の戦いの中に巻き込まれていくことになります。


■乗る度にストーリーが変わる!


何といってもこのアトラクションの最大の特徴は「乗る度にストーリーが変化する」事です!
正確にはストーリーの分岐点ごとに幾つかのパターンがあり、それがランダムで再生されることで多彩なストーリー展開を実現しています。
その数なんと2×4×4×3で、計96通り!
同じパターンになることはまずないですね(*^▽^*)

ストーリー展開も映画でお馴染みのキャラクターや、印象的なシーンが沢山登場します!


ベイダー卿に捕まってフォースで出航を阻止されたり…
star tours2

タトゥイーンでポッドレースに飛び入り参加したり…
sutar tours3

ボバ・フェットにスレーブⅠで追いかけられたり…
sutar tours4


完成前の初代デス・スターに突っ込んでベイダー卿のアドバンストx1とドッグファイトしたり…
sutar tours5


もうとにかく映画の世界に入り込んだかのような体験ができます(*^_^*)
昔のスターツアーズに比べて、ボバフェットやベイダー卿などの人気キャラクターが多数登場するようになったのも嬉しいです!


そして、やはりモデラーとして一番のポイントは、生き生きと動くC-3PO


star tours1


成り行きで彼が操縦することになるんですが、動き方とかリアクションがまんま映画のそれなんです!
もう中にアンソニー・ダニエルズ(映画での中の人です)が入ってるんじゃないかってくらい(笑)
私は画面そっちのけでず~っとC-3POをガン見してたことがあります(笑)
1/1 C-3POなんて、ディズニーランド以外じゃお目にかかれませんからね~( ^ω^ )


■少ない待ち時間で楽しめる!


ディズニーといえば、何時間も並んで…というイメージが強いですが、スターツアーズは回転率の良いアトラクションなので比較的空いています。
普通なら10~20分、混雑時でも30~40分といった感じですね。
少ない待ち時間で乗れるファストパスも発券されてますが、取らなくても全然大丈夫です。
むしろ他のアトラクションに回した方が良いですね。

スターツアーズはQライン(待機エリア)も非常に凝っているので、待ち時間も楽しめますよ!


sutar tours6


途中では機体整備中のC-3POとR2-D2がいて、フライトについて話し合っています。
セリフのパターンが何通りもあるので、ずっと見ていても飽きません(*^_^*)

乗れば絶対にSWプラモが作りたくなること間違いなし!
何回乗っても飽きない超おススメのアトラクションです(^∇^)ノ


因みにこちらは、海外のディズニーパークのスターツアーズのオープン前の予告映像。
ベイダー卿のファンの方は必見です(笑)




 | ホーム | 

プロフィール

TARE-MAX

Author:TARE-MAX
ブランク8年の出戻りモデラーです。
ガンダム、スター・ウォーズのプラモを
中心に製作していこうと思います。
当ブログはリンクフリーです。
登録の際はぜひご一報ください!
どうぞよろしくお願いします!

アクセスカウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
1801位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
256位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

最新記事

1/2 BB-8 製作記 その8 ~頭部の塗装①~ Feb 23, 2018
1/2 BB-8 製作記 その7【番外編】 ~ディズニーランドのBB-8~ Feb 18, 2018
1/2 BB-8 製作記 その6 ~LEDの組み込み~ Jan 24, 2018
インフルエンザになってしまいました(泣) Jan 16, 2018
1/2 BB-8 製作記 その5 ~LEDの配線~ Jan 10, 2018

検索フォーム

QRコード

QR


まとめ