1/48 AT-ST 製作記 その1 ~仮組み~

タイ・アドバンストX1の完成から大分時間が経ってしまいました(^^;
マスキング無しで作れるものはないかなあ~と色々考えていたんですが、次回作はこれです!


atst1.png


「エピソード6・ジェダイの帰還」で帝国軍の主力兵器として森の惑星エンドアに配備されたAT-STです(^^)/
この独特なフォルムがいかにもSWメカって感じで良いですね!
しかもほぼグレー単色なのでマスキングいらず!
早速製作開始です(*^_^*)


atst2.png


今回はチューバッカのフィギュアが付属。
1/48スケールということもあり、約5cmと大柄です。


atst3.png


今にもブイ~ンと走り出しそうですが(笑)腰にあたる部分です。
細かい部分は別パーツとなっていて立体感があります。
パイプ部分は軟質素材が使われていました。


atst4.png


足を取り付けた状態です。
陸戦兵器なので、ベースは起伏のある地面になっています。
この状態では自立しませんが、頭が乗るとちゃんと立てるようになります。


atst5.png

atst8.png


パイロットのフィギュアも付属。
ディテールは良いんですが、背中の肉抜きと腕の造形が…(;^_^A
劇中でチューバッカが奪った機体を再現するなら、パイロットは作らなくても良いかな…


atst6.png


コックピットに外装を張り合わせ、頭部の完成です。
天辺のハッチや目に当たる覗き窓は選択式で閉じた状態も再現可能。


atst7.png


覗き窓からはパイロットが見えますが、天井のパーツを外さないと暗くて分かりません(;^_^A
チューバッカと一緒に乗ってるのも変だし、やっぱり今回はスルーしようかな(^^;

先ほどの下半身部分と組み合わせれば、AT-STの完成です(=゚ω゚)ノ


atst10.png

atst9.png


うん、どこからどう見ても劇中のAT-STそのまんまです!
さすがバンダイさん!
チューバッカのフィギュアは、劇中で奪った機体からハッチを開け上半身を乗り出した状態を再現できます。


atst11.png


チューバッカが居るとAT-STの巨大さが際立って良い感じです(*^▽^*)
脚部などに若干合わせ目の出る部分があるので、次回からはその辺りの処理になりそうです。
それでは~(^∇^)ノ
スポンサーサイト
 | ホーム | 

プロフィール

TARE-MAX

Author:TARE-MAX
ブランク8年の出戻りモデラーです。
ガンダム、スター・ウォーズのプラモを
中心に製作していこうと思います。
当ブログはリンクフリーです。
登録の際はぜひご一報ください!
どうぞよろしくお願いします!
Twitter:@TAREMAX2

アクセスカウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
2225位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
319位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

子猫を保護しました Jun 17, 2018
ローグ・ワン 1/72 Xウイング(ブルーリーダー) 製作記 その17 ~台座の製作~ Jun 11, 2018
ローグ・ワン 1/72 Xウイング(ブルーリーダー) 製作記 その16 ~剥がれ&スス汚れ~ Jun 05, 2018
ローグ・ワン 1/72 Xウイング(ブルーリーダー) 製作記 その15 ~デカール&ウォッシング~ Jun 02, 2018
ローグ・ワン 1/72 Xウイング(ブルーリーダー) 製作記 その14 ~退色表現~ May 30, 2018

検索フォーム

QRコード

QR


まとめ